FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20160113 豊臣秀吉くま

  • 2016/01/13(水) 20:59:06

明けてから随分経ってしまいましたが、新年おめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

新年最初の投稿なので、申年らしく
今回のお披露目はコチラ↓

豊臣秀吉くま です✨


数年前の京都展で五七桐の西陣織の正絹ハギレを見つけまして、豊臣方の武将に使いたいと常々考えておりました。
緑色なので加藤清正かな…と思っていたのですが、せっかく申年なんだし太閤さんを作っちゃえ と、勢いだけで縫いました。

緑色と黒に兜の後立の金色で漆黒の要塞大阪城をイメージしました。
赤、白、金と派手派手なイメージの秀吉さんですが、たまにはこんなシックな感じはいかがでしょう?


✏お針子メモ・豊臣秀吉✏
●秀吉さんと言えば猿。
 家康さんは狸で作りましたが、さすがに猿は…という事で猿のお面を着けました。

スポンサーサイト

20150824 長宗我部元親くま

  • 2015/08/24(月) 03:00:05

今回のお披露目はコチラ↓

長宗我部元親くま BSRver です✨

前々から作りたいとは思いつつ、中々手を着けずにいたBSRverの元親くま❗

いつも通り感覚まかせ行き当たりばったりで縫ったら失敗する予感がビシバシあったので、しっかり設計図を描いてから取り掛かりました✂
その甲斐もあって出来上がりには満足しております🎵
特に腰から上のバランスはお気に入りです💕

髪と眼帯は乱髪形兜で再現✨

依頼人様にも好評でホッとしております🎵


✏お針子メモ・長宗我部元親✏
●ゲームで一気に知名度が上がった武将のひとりですよね。
●個人的には彼の長男が好きです💕

20150220 小松姫くま

  • 2015/02/20(金) 01:04:25

今回のお披露目はコチラ↓

小松姫くま です

ひとつ前の記事の真田信幸くまの奥方様

肖像画を参考にしながら『お雛様』仕様に仕上げました

天冠と扇の為に、今までにないくらいお雛様をガン見したのも良い思い出です

こちらも手足には上田紬、草摺や袖の縁取りには正絹を使用いたしました。

肖像画と同じハチマキ装着したverがコチラ↓



雛祭りが終わった後はこの姿で飾って下さいね


お針子メモ・小松姫
●本多忠勝の娘でなかなか勇ましいお話も残されていますね。
●信幸さんとはおしどり夫婦だったとか
●上田城へ行った時に『小松姫の遺骸を運んだ駕籠』が展示されていて、一瞬ですが、素のままの遺体が乗っているのを想像しちゃいました

20150219 真田信幸くま

  • 2015/02/19(木) 23:43:08

今回のお披露目はコチラ↓

真田信幸くま です

真田好きな友人からの依頼品で、右手に杓を持っているのは『お雛様』仕様だからです

初挑戦の唐冠形兜
目指したのはコチラ↓

松代の真田宝物館にある
『萌黄絲毛引威二枚胴具足』

本物は六文銭は後立ての纓(えい)に入っているのですが、今回はどうしても再現できなくて鉢の前部分に。


手足には上田紬、草摺や袖の縁取りには正絹を使用いたしました。
腰に巻いた真田紐は実家を漁った際に発掘した物です
好きな武将だし、お雛様だし、出し惜しみせずに色々使いました

なかなかの美形な息子になってくれて嬉しく思っております


お針子メモ・真田信幸
●江戸時代の文献に『真田伊豆守信之』の名を見つけた時はテンション上がりました
●個人的には、
 部下に持つなら幸隆さん
 上司にするなら昌幸さん
 旦那にするなら信幸さん
 親友にするなら幸村さん
 が理想です

20141222 細川忠興くま

  • 2014/12/22(月) 21:30:08

今回のお披露目はコチラ↓

細川忠興くま です


依頼を受けたのはずいぶん前なんですが、材料がなかなか揃わずお待たせしてしまいました。

…が
お待たせしてしまった分、良い布を仕入れて使いました


鎧と手足には京都の友禅染を使用
職人さんの手刷りの品で、都内の京都展で一目惚れして購入したお気に入りです

で、この布を見た時に誰に使おうか一瞬だけ考えて、真っ先に浮かんだのがオッキーこと細川忠興だったという
細川家=お洒落というイメージがありまして
庭園でも縁の品でも『悔しいけどセンスが良い』のが細川家だと認識しています


お針子メモ・細川忠興
●細川ガラシャの旦那様
●千利休のお弟子さん
●この前友人と話していて、『伊達家はゴージャス』『細川家はハイセンス』という結論に達しました。
●細川の殿様が総理大臣になったのも昔の話になりましたね


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。