FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南を向く砲台

  • 2013/08/15(木) 13:49:05

思い出話をもう一つ。


「この島にある砲台は島の南側、海の方を向いて設置されているんだよ。
日本軍は海から攻めて来ると思っていたからね」

「でも日本軍は艦ではなく自転車で北からマラッカ海峡を越えてやって来た。
だから、ここにある砲台は一度も使われる事なく終わったんだ」

「日本軍にシンガポールが占拠された時、チャイナタウンには明々と灯が点っていたそうだよ」



第二次世界大戦当時、陸軍で東南アジア方面の部隊にいた知り合いのおじさんに聞いた話です。
シンガポールのセントーサ島、南を向いた砲台の横でお弁当を食べながら…だったかな。

テーマパークやカジノが出来てメジャーな観光スポットとなったセントーサ島にあの砲台は残っているのか、蝋人形満載の戦争博物館は今も建っているのか、少し気になる所です。

終戦記念日の今日、私が伝えられた戦争の記憶を記しておきます。

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント:

この記事にコメント:する

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。